東武百貨店 池袋店

6F
1番地

アートギャラリー
art gallery

工芸を中心に若手作家から巨匠の作品展を開催しております。

ショップニュース

  • 「彩色片口」W18×15×H9.5cm 18,360円
    「彩色片口」W18×15×H9.5cm 18,360円
    2017/03/23

    上中剛司作陶展 丹波焼 稲右衛門窯

    会期:3月23日(木)~29日(水)
    ※最終日は午後4時30分閉場

    日本を代表する伝統文化が息ずく、この土地で脈々と流れる立杭の歴史、そして豊かな里山の風景。
    平安時代から今日まで、窯の火を絶やすことなく800年以上の歴史を持ち、日本六古窯に教えられる丹波焼。
    今回は花器、茶道具、器、万華鏡など新作の数々を発表いたします。
    ぜひご高覧くださいませ。

    《上中剛司 略歴》
    1982年 丹波立杭に生まれる。
    2003年 京都府立陶磁器訓練校卒業。
    2004年 京都市工業試験場修業。父、十代目稲右衛門に師事する。
    2006年 グループ窯会員。
    2009年 カレイドスコープ昔館と陶万華鏡を共同制作。
    2014年 セーブル国際陶磁器美術館主催、セーブル・ビエンナーレ(フランス)出品。
    2015年 Eutectic Gallery(アメリカ・オレゴン)にて個展開催。東武百貨店にて個展。
    2016年 兵庫県立美術館にて景得鎮 日本現代陶芸展「炎と筆の競演}出品。

ホームページの表示価格は「消費税率8%」の価格です。